1889年有限責任尼崎紡績会社設立より、130年の刻を経て糸をつくるという一点を頑なに貫いてきたのがユニチカテキスタイル株式会社常盤工場です。岡山県総社市にあり、吉備文化発祥の地として有名で、豊富な水流、高梁川の畔で糸から織布まで生産しており、その技術力と品質は世界からも賞賛されています。

インドネシア西ジャワ州にあるボゴールにP.T.ユニテックス社は有ります。1971年に先染め工場として紡績、染色、織布の生産を行っており、その技術力は日本からの技術者により日本品質を維持しています。日本から「パルパー」紡績機を移設しグローバル化に対応した生産基地として日々進歩しています。

Back to TOP