「パルパー」とは、性質の異なる2つの素材を合わせる技術で作った糸です。最大の特長は、生活シーンに合わせて自由に素材を組み合わせることができます。「こんな機能があればいいな」という声をカタチに出来ること。私たちは、快適な機能をこれからもお届けします。

詳しくはこちら

代表的な組み合わせとして、コットンとポリエステル。マカロニのような形状のコットンの中にポリエステルが詰まっているイメージです。この快適性は「イージーケア」です。表面の柔らかなコットンと、内面のポリエステルの強さのハイブリット効果で、シワになりにくい優しい糸ができました。ポリエステル100%素材よりも吸水力があり、コットン100%素材よりも乾きやすいことも快適性の1つです。

詳しくはこちら

創業1889年。実に明治時代からコットンの糸作りを始めたユニチカ。長い歴史の中で、その蓄積した技術は、岡山県総社市にあるユニチカテキスタイル株式会社常盤工場に集約されています。「晴れの国」岡山の豊かな自然の中で、高度な職人技によるコットン糸作り。この一部をインドネシアにあるユニテックスに移管し、高級品の日本工場、大量生産のインドネシアの2か所で糸を作っています。

詳しくはこちら

「パルパー」についての詳細が知りたい方は
こちらまでご連絡ください
担当よりご連絡させていただきます

会社名
ご担当者氏名
Emailアドレス
お問い合わせ内容